ビオルガクレンジングに悪い口コミってあるの?くまなく調査!

ビオルガクレンジングに悪い口コミってあるの?くまなく調査!

ビオルガクレンジングの悪い口コミってどんなもの?

 

 

 

 

私は昔から鼻の頭や小鼻周辺の角栓に黒ずみが詰まっていて、あまり見た目のいい鼻ではありませんでした。
それでも若いころは化粧などで何とかしてたんですけど、45にもなるとなんか顔全体がくすんできちゃったんですね…

 

そこであれこれネットで調べたり、顔をよく洗ったりなど自分なりに肌のケアをしたんですがなかなか改善せず。
毛穴パックのようなものは売ってるんですが、

 

 

「毛穴が開いて閉まらなくなる」

 

 

「使った次はもっと汚くなる」

 

 

というような言葉を見かけるたび戸惑ってなかなか本格的なケアに進めなかったんです。
でも、あるサイトに書いてある、「きれいにならないのは年齢に合ったクレンジングをしてないから」という文字を見てハッとしました。

 

私のやっていたことって全部若者向けのケアだったんです。
そのサイトで紹介してあるビオルガクレンジングというものを今では使い、自分で色々考えてたころよりははるかに黒ずみが減ってきています。

 

あなたが同じような悩みを持ってるなら肌をきれいにする方法の1つとしてこのビオルガクレンジングを紹介したいな、と思って私の使用感をまとめました。
あなたのクレンジング商品選びのお役に立てば幸いです。

 

 

別に年を取ってるからって肌のケアをあきらめる必要なんてありません!
特にメイクなんてこれから一生していくものですからね。

 

それと同時に黒ずみがきれいにできるなら一石二鳥ですよね!


 

購入前に見かけた悪い口コミ

 

このサイトのタイトルにもなっている悪い口コミ。
私がビオルガクレンジングの購入を迷ってる時にはまず実際に使った人の口コミを参考にしました。
良い口コミも多くあったんですがビオルガクレンジング自体がかなり売れていたので悪い口コミもいくつか見つけましたよ。

 

それがコチラ。

 

 

 

使った後にちょっと肌がヒリヒリする、という口コミです。
クレンジングということで肌に直接つけて洗う、という使い方をするので肌に合わない人は荒れてしまうこともあるようです。

 

私自身は他のクレンジングで肌荒れを起こしたことはあったんですがビオルガクレンジングでは特に異常は起きませんでした。
肌の弱さ、敏感肌ということに加えて相性も関係してくるような気がします。
⇒他のビオルガクレンジングに関しての疑問と回答を見る

 

肌を痛めない対策アリ!

上では相性が悪ければどうしようもない、みたいな書き方をしてますがそんなことはありません。
ビオルガクレンジングはその使い方によって肌へのダメージを大きく軽減できるんです。
その手順を軽く紹介します。

 

顔の水気を取る

 

クレンジングといえども顔を濡らしてから使うと効果減です。
そのままの状態でクレンジングのジェルはけちらずたっぷり出すのがコツ。

 

公式サイトではマスカット大の大きさと書いてありますね。
大体このくらい。

 

 

もう少し多くてもいいくらいです。
すぐに顔につけないでしっかりと手のひらで柔らかくすると肌となじみがよくなり、黒ずみも落ちやすくなります。

 

1分程度なじませるようにつける

 

 

やり方は上の通り。
肌が荒れてる人の多くはここでゴシゴシこすりすぎてる人かと思います。

 

くるくる円を描くことを意識しながらメイクと馴染ませるような感じで付けていきます。
うまくビオルガクレンジングの成分がしみこんでいるとここで肌の心からあったかくなってくるような感覚があるはず。
その温かさでメイクを浮かせて落とす、というのがポイントになってきます。

 

ゴシゴシしなくても落ちるような作りになってるんですね!

 

顔を撫でて乳化させる

 

 

メイクを落としたらすぐに洗い流す、わけではありません。
その前にしっかりビオルガクレンジングと水を混ぜて乳化させていきます。

 

乳化させることでしっかりメイクやオイルが流れ落ちるようになります。
これを飛ばしてしまうと肌にオイルなどが残ってる状態で終了してしまうため、肌によくないんです。
荒れたりヒリヒリするのはこれをしてないから、っていうのもあるんですよ。

 

ぬるま湯でしっかり洗う

 

乳化させてもここで洗い残しがあったら意味がありません。
ぬるま湯でしっかり洗い落としておきましょう。
もちろんゴシゴシ洗うと肌を痛めてしまうのでゆっくり、やさしくが基本です。

 

  • 強く洗った際の肌の痛み
  • オイルやメイクが肌に残った後の痛み

 

この2つの肌への痛みがヒリヒリや荒れにつながっているわけです。
なのでこの手順をしっかり守っていれば肌のヒリヒリなどはだいぶ防げるはずです、
ビオルガクレンジングを持ってなくても普段のメイク落としに使えるテクニックなので、意識してなかった人は試してみてはどうですか?
⇒使い方などの基本情報はコチラ

 

 

メイクを落とせばそれで終わり、じゃないんですね。
正しい使い方をすることで効果も出やすくなるし、その後のかぶれなどもなくなるわけです。

 

この使い方はビオルガクレンジングのサイトや一緒に入ってる説明書にも書いてあるのでいつでも確認できますよ。


 

 

 

 

もう一つ見つけた悪い口コミ

 

私が購入前に口コミめぐりをしていて印象に残ったものがもう一つ。
それがW洗顔だから時間がかかる、というものでした。

 

クレンジングとしてはさっぱり洗いあがるので結構いい感じでした。
ただ、W洗顔なのでちょっとめんどくさいのがマイナスかな。

 

めんどくさがりなのでその手間を考えると洗顔だけでいいかなとなる日もあったり。
やる気にならないといけないのはわかってるんですが…

 

W洗顔はビオルガクレンジングを使う上では必須。
飛ばすことはできません。

 

 

サイトのQ&Aにも書いてありますね。
ダブル洗顔をしないでいると上のような肌のヒリヒリが出てきてしまいます。

 

これに関しては頑張ってやりましょう!としか言えないですね笑
私はもともとクレンジングと洗顔を別にしていたので気にならなかったんですが、今まで一緒にしてた人は少し煩わしく感じるかもしれません。

 

そういう人はまずビオルガクレンジングだけ先にやり、後の洗顔はお風呂などですると時間短縮ができます。
クレンジングをしてしまえば後は水にぬれないほうがいい、なんて制限もないのでタイミングも場所も自由にすればいいんです。

 

そもそも上の使い方に書いてあるように時間も慣れてくれば3分とかかりません。
水も使わないので慣れてしまえばテレビを見ながらでもメイク落としができます。
ダブル洗顔の時間はそこまで気にするほどのことじゃないかな、と当時、自分の生活習慣を思い浮かべて考えてましたね。

 

逆に評判のいい口コミはある?

 

今まで悪い口コミやデメリット的な部分ばかり紹介してきたので不安に思った人はいるでしょうか。
でもビオルガクレンジングっていい口コミもたくさんある化粧品なんですよ!

 

 

私が買ってみようかな、と思うきっかけになったのはこういったいい口コミです。
特に、汚れがきれいに落ちる、黒ずみがきれいになった!というようなものがかなり多いんです。
ここが私の鼻の黒ずみに悩む私にピンポイントだったので見てるときはドキドキしてたのを覚えてます笑

 

実は、このビオルガクレンジングの口コミというのは総合的に見てみるとこのいい口コミの割合が圧倒的に多いんです。

 

 

 

 

公式サイトのモニターでは95パーセントが満足、口コミサイトでは星7個中4.7という高評価です。
口コミサイトの中では星1が1つ、星2が2つと、そこには上で話したような悪い口コミがありましたが、それ以外はすべて好意的な口コミだったんです。
楽天ではクレンジング部門で1位を獲得したこともあります。

 

また、再三言ってますが毛穴の汚れが落ちたという口コミが本当に多い!

 

 

モニターの調査で一番印象深かったことがこの「毛穴汚れの落ち」だったんです。
これがやっぱりビオルガクレンジングのメインの効果ということなんでしょうね。

 

黒ずみがスッキリ落ちる理由とは

 

そんな実感してる人が多い黒ずみ除去ですが、ビオルガクレンジングではちょっと変わった仕組みで落とすようにしています。
上でも少し話していますが肌や黒ずみそのものを温めることで落としてるんです。

 

 

そのカギになってるのがこの8つの植物。
ただ普通の植物と違って独特の見た目や聞いたことないような名前をしてますね。
それもそのはず、これらの植物は和漢植物なんです。

 

和漢植物とは

日本に古くから伝わる植物を和薬、中国に伝わるものが漢薬。それを合わせたものが和漢植物となる。
その植物から取り出されたエキスは古くから生薬や民間薬などで使われている。

 

この和漢植物が肌を温める要因になっているんです。
そして肌を温めてどうやって汚れを落とすのかという流れはこんな感じ。

 

成分が角質まで浸透

 

まず上の8種類の成分が肌の角質まで浸透していきます。
角質まで浸透すると黒ずみの根元よりさらに深いところまでですね。

 

メイクや黒ずみが落ちやすいようになる

 

これが浸透し肌になじむことで汚れが肌から離れやすくなるんです。
この汚れがメイクや黒ずみというわけですね。

 

このタイミングの特徴として肌がじわーっと温かくなってくるという現象があります。
別に表現とかじゃなくて本当に温かくなってくるんですよ。

 

オイルと一緒に洗い流される

 

馴染んだ状態で洗顔することでビオルガクレンジングのオイルが黒ずみを吸着して持っていってくれるんです。
しっかり汚れと馴染んでるからこそツルッと落ちるわけです。

 

こんな感じの流れ。
上の話したビオルガクレンジングの正しい使い方はまさにこの状態を肌の中で起こしていたわけです。

 

温めて汚れを浮かしてから洗い流す

 

これが口コミでも多くの人が実感してるスッキリの仕組みです。
浮かして洗い流すだけなのでゴシゴシする必要がないんですよね。

 

だから私の鼻の黒ずみも落ちた!

上で話した黒ずみ、汚れというのはほっぺたやおでこの汚れはもちろん、鼻の汚れも落ちます。
鼻の汚れとは小鼻や鼻の頭の毛穴に入ってしまった黒ずみのことも指すんです!

 

 

こんな感じで汚れてるのはビオルガクレンジングで何とかなるものだということ。
だから私の念願だった鼻の汚れもキレイにななったんですね。

 

 

ポツポツとなってる黒い点々はであればこのビオルガクレンジングで何とかできる範囲だということ。
顔以外にはあまりできないですが同じように使えば、足でも腕でも効果はありそうです。

 

でもやっぱり目的として多いのは鼻や顔周りじゃないでしょうか。
そこにしっかり効くということが事前にわかるとうれしいですよね。


 

 

 

 

毛穴って空いたままにならないの?

 

ページの最初にも話したように私が鼻の黒ずみをきれいにするにあたって心配してたのは、

 

毛穴が開いたままになるんじゃないか

 

ということ。
だから脱毛シートのようなものも使えませんでした。
なのでこのビオルガクレンジングを買う上でもそのあたりを入念にチェックしたところ、対策方法がしっかりとあったんです!

 

 

これは先ほどの黒ずみがスッキリ落ちる仕組みの4つ目の絵です。
オイルが黒ずみを吸着して一緒に洗い流してくれた後にしっかりとその毛穴を閉じてるんです!
毛穴がすぐに閉じてくれるのでそこにまた汚れがたまったり、毛穴が目立つこともありません。

 

上で紹介した8種類の和漢植物はこの毛穴を閉じる、という効果も持ち合わせていたんですね。
毛穴パックはこのきゅっと閉まる仕組みがないのでぽっかり空いたままになってしまいます。
だからその後にすぐ黒くなったり、穴が目立つということが起きているわけです。
⇒その他の効果まとめはコチラ

 

私のような人はかなり多い!?

私のような若くない40歳超えた人間の黒ずみ肌。普通に考えれば改善する見込みが少ないように思います。
私も事前情報を集めてるときはそんな気持ちでした。
でも、口コミをたくさん見ていくと逆に私くらい、40超えてるような人がかなり多いことに気が付いたんです。

 

 

 

かなり多いというかもうほとんどが40歳以上という結果でした。
こういったものって若い子用のイメージがあったんですがビオルガクレンジングは違ったんです。

 

その理由は肌の新陳代謝!

ビオルガクレンジングは上でも少し述べたように黒ずみを外に出した後に毛穴がきゅっと締まります。
この締りはなぜ起こってるのか、逆に起きないのかというのがポイント。

 

 

上の画像の左のほうがきれいに肌が締まった状態。
若い子はみんなこうです。

 

一方、年を取ってくると右のような肌になります。
肌が衰えて緩んでくることで常に毛穴が開き、汚れがたまりやすい状態になるんです。

 

この肌の衰えというのはその肌の新陳代謝が鈍ることによって引き起こされます。
ハリのある肌のもとになるコラーゲンやエラスチンという成分を作るスピードが落ちちゃうんですね。
しかし、逆に言えばこの肌の新陳代謝を若い頃に戻せばハリも復活し毛穴もちゃんと閉じるということ。

 

ビオルガクレンジングはこれを目指しました!

 

 

あの8種類の和漢植物のもう一つの効果は「肌本来のハリや弾力を取り戻すこと」なんです。
ビオルガクレンジングの、

 

オイルで肌を温める⇒毛穴の汚れと吸着する⇒まとめて洗い流す⇒毛穴がきゅっと締まる

 

この流れは新陳代謝を活性化させて若い頃の肌に戻していたからできることなんですね!
なのでビオルガクレンジングを使う前から新陳代謝がしっかりしてる若者よりもその効果を実感するんです。

 

ふり幅が大きいということです。
別に若い人にも効果がないわけではないんですが、新陳代謝の衰えが大きな原因のアラサー、アラフォー以上はより効果を受けるということですね。

 

 

もし私がこのビオルガクレンジングでどうにかできないような肌になってしまったとしても、どこかにその時の私に合うクレンジングもあるはず。
ビオルガクレンジングを事前調査していくうちに未来への希望もちょっと出てきました。

 

要はその時の自分にピッタリのものを見つければ肌のトラブルってそこまで悪化することはないんですよね。
そして40代の私はこのビオルガクレンジングがぴったりだったというわけです。


 

最後に一言

 

 

30歳を超えたあたりから肌のくすみが気になり始めてはいたんですがなかなか本格的なケアに踏み切れずにいました。
そうしているうちにいつの間にか40歳を超えてもう45歳。
鼻の黒ずみも一層濃くなってきたような気がして、この年じゃ仕方ないのかなとほとんどあきらめていました。

 

でも、ビオルガクレンジングはそんなあきらめかけてた私の黒ずみも落としてくれました。
というか40代の私でも効果があったんじゃなく、40代の私だからこそ効果があったんですね!

 

もしあなたが私と同じくらいの年齢で黒ずみなどに悩んでるならこのビオルガクレンジングをおすすめしたいです。
あなたがどんな肌や黒ずみを持ってるのかはわからないですが、こんなに気持ちよく落ちたのなんて初めてだったんです。

 

悩んでる時の気持ちが痛いほどよくわかるからこそ、ぜひ使ってほしいなあと思いました。
あなたのクレンジング選びの参考になれば幸いです♪

 

 

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 使い方とそのコツ いちご鼻への効果 広がった毛穴への効果