ビオルガクレンジングで肌荒れは起こる?理由と対策まとめ

ビオルガクレンジングで肌荒れは起こる?理由と対策まとめ

ビオルガクレンジングで肌荒れは起こる?理由と対策まとめ

 

ビオルガクレンジングを使うことによって肌荒れが起こることはありますか?

100パーセントないとは言い切れませんが可能性は低いです。

 

ビオルガクレンジングはいろんな成分を使っているので100人が100人ピッタリ合う、ということはありません。
なので肌荒れが起こる可能性もあります。
ただ、肌荒れが起きる確率を低くすることもできます。

 

そのための工夫やビオルガクレンジングの販売元での取り組みを紹介していきます。

 

雑に使ってはいけない!

まず1つ目はビオルガクレンジングの使い方の問題。
実は正しい使い方、というものがあって公式でもそれを推奨しています。
この使い方を間違えることが肌荒れの原因になってしまうことがあるんです。
⇒ビオルガクレンジングの詳細な使い方やコツはコチラ

 

ざっと紹介するとこんな感じ。

 

 

 

 

 

1:ジェルを手に取る
2:顔になじませるように塗り込む
3:乳化させて顔に塗る
4:洗い流す

 

ポイントはこの2、3、4。
まず2と3は顔をやさしく洗うことを心がけましょう。

 

メイクがしつこいとついゴシゴシやりたくなりますがこれをやると肌が確実に痛みます。
それが赤みにつながったりヒリヒリの原因になったりするんですね。
ビオルガクレンジング自体ゴシゴシしなくても落ちるような仕組みになってるので必要ないんです。
⇒ゴシゴシしなくても汚れが落ちる秘密はこちらを参照

 

そして4つ目。
クレンジングにはよくあることですがジェルの洗い残しの存在です。

 

しっかり洗い落とせてないまま寝てしまうと肌荒れが起こってしまいます。
鼻の小鼻やあごなど洗いにくいところは入念にしましょう。

 

  • ゴシゴシ洗わない
  • ジェルはしっかりと洗い落とす

 

この2つを意識しておけば肌荒れの危険性はぐっと減ると思います。

 

成分からの肌荒れ対策アリ

また、ビオルガクレンジング自体もこの肌荒れ対策をしてくれてるんです。
それが成分の無添加にこだわること。

 

 

ビオルガクレンジングにはこれらの化学成分は含まれていません。
化学成分が原因で肌が荒れてしまう、ということをできるだけ排除しているんです。

 

元から肌の弱い敏感肌などの人にはかなりうれしいんじゃないでしょうか!

 

肌荒れ関係の口コミ

 

このビオルガクレンジングの肌荒れに関しては口コミで1つ回答するものを見つけました。

 

 

これがそうですね。
こういう人がいるので100パーセント安全と言い切ることはできないですが、割合としては相当低いです。

 

公式サイトとは関係ないコチラの口コミサイトではこれ以外肌が荒れたというものは1つもなかったんです。
140個以上ある中なので確立にしたら1パーセントもありません。
どのくらいの安全性かはこの数字を見ればなんとなくわかるかなと思います。

 

肌荒れまとめ

 

起こる可能性はある
対策によって可能性を下げることもできる

 

ちなみに私の肌はピンピンしてました!
ビオルガクレンジング自体がかなり評判のいいものなのでほかの化粧品でひどく荒れたりしてない限りは大丈夫だと思いますよ。

 

 

関連ページ

ビオルガクレンジングは男性でも使える?
ビオルガクレンジングは女性だけのものと思われがちですが、男性はどうなんでしょうか。使ってもいいのか、使って効果が出るのかを調べました。

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 使い方とそのコツ いちご鼻への効果 広がった毛穴への効果